人気ブログランキング |

ALWAYS 3丁目の夕日

近くにいる人から
強力に勧められた作品

私以外にも同じように勧められて
何人もの人が観に行っている
誰もが口を揃えてこういう
「よかった」
「めっちゃ感動した」
「号泣した」
「パンフまで買った」

私の場合は・・・



こうなることは観る前から
わかっていたことかもしれない

人からいいといわれると
ものすごく期待してしまい
結果
この程度なの?
興ざめしてしまうことが多いのだ
特に邦画に対しては
評価も厳しいかもしれない

今回もそうなってしまった映画だった
確かに感動はした
いい映画だったとも思う
でも途中いろんなことを考え
映画に集中できない

同じように勧められて見に行った
他の人のようなコメントができない私がいる
「人から勧められた映画で感動した
というのが悔しいのではないか?」
とまで言われた

そうだろうか?
違う気がする
しょーもないことでも勝負するのは好きだけど
今回はそこまでは考えていなかった

勧めてくれた人とは
好きな映画で共通するものが多かった
だからこの映画邦画だけど
もしかしたら面白いかも
と思いながら観に行った

いつものように期待値があがっている一方で
冷めた私も存在していた
同時に感動もしている
不思議な体験をした映画だった
by keityan_2005 | 2006-02-27 19:56 | レビュー(モノ)
<< クラッシュ フィットネスその後 >>